名古屋店

Event Information

イベント情報

アンドレア・ハンセル 来日

コンサート&トークライブ

2018年9月16日(日)

13:00開演

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

【ハンセル氏の来日延期に伴う、イベント内容変更および中止のお知らせ。】
この度9/15から3日間開催を予定しておりました、アンドレア・ハンセル来日記念イベントにおきまして、ハンセル氏の都合により来日が延期となったため、今回のイベントは中止とさせて頂きます。(次回の来日は現在のところ未定) すでにご予定をいただいておりましたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

Andreas Haensel(アンドレア・ハンセル)

1973年ドイツのエアランゲン生まれ。 ミッテンヴァルトの製作学校で学び、1992年よりブーベンロイトにあるKarl HöfnerのマスターワークショップにてAlfred Zechoに師事する。
1995年Karl HöfnerとRoderich Paesoldのワークショップにて製作のほか新モデルの開発やニスの塗装を担当。
北京Karl Höfnerのワークショップでバイオリン製作講師として活動する。
2004年ニュルンベルクのマスター試験に合格。
2009年エアランゲン近くKleinsendelbachに自身の工房を構える。

セントラル愛知交響楽団
室内楽サロンコンサート Vol.2

ゲスト:石橋隆弘、大屋馨、堀田祐司、本橋裕

2018年9月2日(日)

14:00開演

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

定員:35名(定員になり次第、予約受付を終了させて頂きます。予めご了承下さい。)

前回好評を頂いたビオラ四重奏に引き続き、 今回は男性チェリストによるチェロ四重奏です。 人の声に1番近いと言われるチェロ。 男性四名による力強い音色を、 是非この機会にお楽しみ下さいませ。

プログラム

◎ラヴェル:亡き王女の為のパヴァーヌ
◎ファリャ:火祭りの踊り
◎映画「ミッションインポッシブル」テーマ ほか
※プログラム内容は予告無く変更になる場合がございます。


[申し込み方法]
メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。
メールの場合本文には代表者の方の氏名、人数、電話番号もご記載ください。

[申し込み締切]
定員に達し次第終了。

 ご予約はこちらから

セントラル愛知交響楽団

1983年ナゴヤシティ管弦楽団として発足。1990年から岩倉市の好意による練習場の無償借用や事業補助を機会に、1997年セントラル愛知交響楽団と名称を変更。2009年4月より一般社団法人として再出発、2013年に創立30周年を迎えた。2014年4月から音楽監督にチェコの名匠レオシュ・スワロフスキーが就任。指揮者陣に名誉指揮者小松長生、特別客演指揮者松尾葉子、首席客演指揮者齊藤一郎、正指揮者古谷誠一、指揮者角田鋼亮を迎え、楽団として新たなスタートを切る。定期演奏会、コンチェルトシリーズ、「第九」演奏会等の自主公演の他、バレエ、オペラ、ミュージカル等の依頼公演にも数多く出演。海外では2007年7月、8月中国内蒙古自治区、2009年9月タイ・バンコク(文化庁国際交流支援事業)で公演を行い、成功を収めた。独自の構成によるプログラム、幅広いレパートリーを生かした学校公演、演奏者と聴衆の距離を縮めるような室内楽公演にも積極的に取り組み、年間約100回の公演はいずれも好評をもって迎えられている。1996年「平成7年度愛知県芸術文化選奨文化賞」、2005年「平成16年度名古屋市芸術奨励賞」2007年「第2回名古屋音楽ペンクラブ賞」受賞。

名フィル クラシックコンサート

ゲスト: 名古屋フィルハーモニー交響楽団 + 野村友紀(チェロ)

2018年7月29日(日)

14:00開演

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制定員に達したため、予約受付を終了いたしました。

名古屋フィルハーモニー交響楽団のメンバーに、チェロ奏者の野村友紀さんを迎えたメンバーによるカルテット・コンサートを開催いたします。 今回は同時開催中の「チェロ・アップグレードフェア」にちなんでチェロ主体のプログラムもご用意。聴きどころ満載のコンサートになっておりますのでぜひお越しください。

野村友紀 (チェロ)

愛知県立瑞陵高等学校、京都市立芸術大学音楽学部卒業。2005年渡独、州立カールスルーエ音楽大学に入学。ディプロム取得後、室内楽コースにて最高点で国家演奏家資格を取得。在独中、州立カールスルーエ歌劇場、国立マンハイム歌劇場オーケストラに所属。現在、名古屋市立菊里高等学校音楽科、愛知県立芸術大学音楽学部非常勤講師。

名古屋フィルハーモニー交響楽団

愛知県名古屋市を中心に、中部・東海を代表するオーケストラとして、地域の音楽界をリードし続けている。その革新的な定期演奏会のプログラムや、充実した演奏内容で広く日本中に話題を発信。“名フィル”の愛称で地元からも親しまれ、日本のプロ・オーケストラとして確固たる地位を築いている。 2016年4月に小泉和裕が音楽監督に就任。日本を代表する巨匠指揮者の就任に、全国から高い注目と期待が集まっている。2017年は就任2シーズン目を迎え、ますます関係を深め、さらに音楽的な水準を高めることを目指している。ほかに現在の指揮者陣には、小林研一郎(桂冠指揮者)、モーシェ・アツモン(名誉指揮者)、ティエリー・フィッシャー(名誉客演指揮者)、円光寺雅彦(正指揮者)、川瀬賢太郎(指揮者)が名を連ねている。また2017年4月より、パリ在住で国際的な注目を集めている作曲家 酒井健治が、コンポーザー・イン・レジデンスに就任。 2002年、ウィーン・フィルのコンサートマスターであるライナー・ホーネックが首席客演コンサートマスターに就任。また2000年以来、ウィーン・フィルとウィーン国立歌劇場管弦楽団のメンバーを中心に特別編成されたオーケストラ「トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン」と共演を重ねて深い交友関係を築き、2017年に合同演奏は15回目を迎える。 1988年に初の海外公演としてヨーロッパ2か国ツアー(フランス、スイス 広上淳一指揮)を、2000年にアジア8か国ツアー(ブルネイ、シンガポール、フィリピン、韓国、マレーシア、ベトナム、タイ、台湾 本名徹次指揮)、2004年に「プラハの春」国際音楽祭からの正式招待を受けたヨーロッパ3か国ツアー(ドイツ、オーストリア、チェコ 沼尻竜典、武藤英明、トマーシュ・ハヌス指揮)、2006年にアジア7か国ツアー(シンガポール、フィリピン、台湾、韓国、タイ、香港、マレーシア 下野竜也指揮)を実施、大成功を収める。 数多くのCDをリリース。これまでに東海テレビ文化賞(1990年)、愛知県芸術文化選奨文化賞(1991年)、文化庁芸術作品賞レコード部門(1997年)などを受賞。 楽団結成は1966年7月10日。1973年に名古屋市の出捐により財団法人に、2012年に愛知県より認定を受け公益財団法人となる。2013年に東海市、2016年に愛知県立芸術大学と音楽教育の推進と文化芸術の振興を目的とした協定を結ぶ。 意欲的なプログラミングの「定期演奏会」をはじめ、有名作品を中心に取り上げる「市民会館名曲シリーズ」や、障がいのある方を対象とした「福祉コンサート」、市内の学校を訪問する「名古屋市内小・中学校移動音楽教室」など、バラエティに富んだ年間約120回の演奏会に出演。創立から50年を越え、さらなる飛躍を期している。

チェロ無料点検会

2018年7月21日(土)

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

当店恒例の無料点検会を開催。今回はチェロです。お困りのことなどお気軽にご相談ください。ぜひご予約のうえご参加ください。
※毛替え、修理などが必要な場合は有料となります。

[タイムスケジュール]
【A】11:00~ 【B】12:00~ 【C】14:00~ 【D】15:00~ 【E】16:00~ 【F】17:00~ 【G】18:00~
※お一人様45分程度

[申し込み方法]
上記のタイムスケジュールより時間帯をお選びいただき、メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。 ※メールの場合は第二希望までご記載ください。

[申し込み締切]
全コマ埋まり次第終了。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。本文には代表者の方の氏名、電話番号、ご希望の時間帯をご記載ください。

セントラル愛知交響楽団
室内楽サロンコンサート Vol.1

ゲスト:小中能会真、為貝香織、依田郁子、井野公実

2018年6月17日(日)

14:00開演

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

定員:35名(定員になり次第、予約受付を終了させて頂きます。予めご了承下さい。)

昨年大好評頂いたセントラル愛知交響楽団メンバーに よるサロンコンサートを今年度も開催することとなりました。
今回からは弦楽器にスポットを当てた室内楽をお届け。 第1回目はビオラ四重奏です。 メロディーを奏でることの少ない楽器でのアンサンブルを 是非お楽しみ下さい。

プログラム

◎モーツァルト : 魔笛より
◎ J.S.バッハ : シャコンヌ ほか
※プログラム内容は予告無く変更になる場合がございます。


[申し込み方法]
メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。
メールの場合本文には代表者の方の氏名、人数、電話番号もご記載ください。

[申し込み締切]
定員に達し次第終了。

 ご予約はこちらから

セントラル愛知交響楽団

1983年ナゴヤシティ管弦楽団として発足。1990年から岩倉市の好意による練習場の無償借用や事業補助を機会に、1997年セントラル愛知交響楽団と名称を変更。2009年4月より一般社団法人として再出発、2013年に創立30周年を迎えた。2014年4月から音楽監督にチェコの名匠レオシュ・スワロフスキーが就任。指揮者陣に名誉指揮者小松長生、特別客演指揮者松尾葉子、首席客演指揮者齊藤一郎、正指揮者古谷誠一、指揮者角田鋼亮を迎え、楽団として新たなスタートを切る。定期演奏会、コンチェルトシリーズ、「第九」演奏会等の自主公演の他、バレエ、オペラ、ミュージカル等の依頼公演にも数多く出演。海外では2007年7月、8月中国内蒙古自治区、2009年9月タイ・バンコク(文化庁国際交流支援事業)で公演を行い、成功を収めた。独自の構成によるプログラム、幅広いレパートリーを生かした学校公演、演奏者と聴衆の距離を縮めるような室内楽公演にも積極的に取り組み、年間約100回の公演はいずれも好評をもって迎えられている。1996年「平成7年度愛知県芸術文化選奨文化賞」、2005年「平成16年度名古屋市芸術奨励賞」2007年「第2回名古屋音楽ペンクラブ賞」受賞。

セントラル愛知交響楽団
サロンコンサート Vol.4

ゲスト:本橋裕(チェロ)、 鈴木美香(チェンバロ)

2018年3月31日(土)

14:00開演

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

定員:35名(定員になり次第、予約受付を終了させて頂きます。予めご了承下さい。)

定期開催となっているクロサワバイオリン名古屋店Presents「セントラル愛知交響楽団サロンコンサート」 最後となる第4回目は、チェロとチェンバロによるデュオコンサートをお届けします。 低弦ならではの落ち着きのある音色とチェンバロとの貴重なアンサンブルを是非お楽しみ下さいませ。

[申し込み方法]
メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。
メールの場合、件名には「3.31コンサート」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、人数、電話番号もご記載ください。

[申し込み締切]
定員に達し次第終了。

 ご予約はこちらから

本橋裕(チェロ)

日本大学法学部政治経済学科卒業。 株式会社ミキ・ツーリストに5年間勤務。 退職後2002年秋よりプラハ音楽院に留学し、その間トゥフーリ・アンサンブルの一員としてプラハをはじめチェコ国内各地で演奏活動や録音を行う。 2007年春に音楽院修了とともに帰国。 2008年、セントラル愛知交響楽団に入団。 これまでにチェロを中島顕、寺田義彦、森澤泰、ユルンヤコブ・ティム、ミロスラフ・ペトラーシュ、岩本忠生、ベアンテ・ボーマンの各氏に師事し、室内楽をミラン・ランガー、ブジェティスラフ・ノボトニーの各氏に師事した。 現在、セントラル愛知交響楽団チェロ奏者。プシャーテル・アンサンブル、ウーハー・ライブ メンバー。


鈴木美香(チェンバロ)

名古屋音楽大学卒業。在学中よりチェンバロを始め、故及川真理子、有田千代子、宇田川貞夫の各氏に師事。‘92年インスブルック(オーストリア)国際サマーアカデミーにてヨハン・ゾンライトナー氏のマスタークラス修了。ザ・コンサートホール・アンコール‘99に出演。名古屋市民芸術祭2003に参加、J.S.バッハ「ゴルトベルク変奏曲」を演奏し好評を博す。 ‘06女性4人の古楽アンサンブル「クロチェット」を結成、主宰。「東海バロックプロジェクト」代表。 愛知県立明和高等学校音楽科非常勤講師。名古屋バロック音楽協会会員。名古屋音楽大学非常勤講師。

チェロ&コントラバス無料調整会

2018年2月17日(土)、2月24日

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

楽器の修理・調整でお困りのことご相談ください。当店には専門のリペアマンが在中しています。今回の調整会は無料ですのでぜひお気軽にご参加ください。
※毛替え、修理などが必要な場合は有料となります。

[日程]
【コントラバス】 2/17(土)
【チェロ】 2/24(土)

[タイムスケジュール]
【A】11:00~ 【B】12:00~ 【C】14:00~ 【D】15:00~ 【E】16:00~ 【F】17:00~ 【G】18:00~
※お一人様45分程度

[申し込み方法]
調整をご希望される楽器種と、上記のタイムスケジュールより時間帯をお選びいただき、メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。 ※メールの場合は第二希望までご記載ください。

[申し込み締切]
全コマ埋まり次第終了。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「無料調整会」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、電話番号もご記載ください。

セントラル愛知交響楽団
サロンコンサート Vol.3

ゲスト:榊原利修(コントラバス)、 榊原祐子(ピアノ)

2018年2月11日(日)

14:00開演

会場:クロサワバイオリン名古屋店

定員に達したため、予約受付を終了いたしました。

定員:35名(定員になり次第、予約受付を終了させて頂きます。予めご了承下さい。)

昨年より定期開催となっているセントラル愛知交響楽団メンバーによるサロンコンサート。第3回目は、コントラバス・ピアノによるデュオコンサートをお届けします。普段聴く機会の少ない コントラバスソロを、是非お楽しみ下さいませ。

[申し込み方法]
メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。
メールの場合、件名には「2.11コンサート」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、人数、電話番号もご記載ください。

[申し込み締切]
定員に達し次第終了。

榊原利修(コントラバス)

愛知教育大学卒業後、桐朋オーケストラアカデミー修了。中博昭氏に師事。 2003年渡欧しプラハ音楽院にてチェコフィルハーモニー管弦楽団のイジー・ヴァレンタ氏に師事。プラジャーク弦楽四重奏団、チェコ・フィル元コンサートマスターのフランチシェク・ホスト(チェロ)氏といったチェコの演奏家との共演の他、アコーディオン奏者アンジェロ・アクィリーニ氏主宰のトリオ、鳥越啓介氏とのデュオコンサートなどジャンルを超えたにアーティストとの共演多数。 現在セントラル愛知交響楽団コントラバス奏者。愛知県立明和高校音楽科非常勤講師。 コントラバスの魅力(2008年)、モティヴィ コントラバスのためのソロ・デュオ集(2013年)の2枚のCDを発売


榊原祐子(ピアノ)

国立音楽大学ピアノ科卒業、岡山大学大学院教育学研究科修了、プラハ芸術アカデミー研究科修了。田村安佐子、ヤン・パネンカの各氏に師事。 チェコのプラジャーク弦楽四重奏団と共演を重ね、フランスハルモニアムンディ社からCDデビュー、1998年ディアパゾンドール室内楽部門最優秀賞受賞。7年間のチェコ在住中に、ヨーロッパ各地の音楽祭に招かれソロリサイタル、TVやラジオ局での収録多数。マーラーの作品をおさめたCDは、2010年公開の映画「シャッターアイランド」(レオナルド・ディカプリオ主演、マーティン・スコセッシュ監督)のサウンドトラックに採用され、映画を象徴するシーンの挿入曲になっている。 プラハ市立高等音楽院、愛知県立芸術大学講師を経て、現在名古屋音楽大学講師。

渡辺ちえ
バイオリン・クリスマスコンサート

ゲスト:渡辺ちえ(バイオリン) 伊藤歩(ピアノ)

2017年12月17日(日)

14:00開演

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制定員に達したため、予約受付を終了いたしました。

全ての音楽ファンに贈る、バイオリン・クリスマスコンサート。バイオリンとピアノの美しい音色が、クリスマスを彩ります。

[申し込み方法]
メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。
メールの場合、件名には「12.17コンサート」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、電話番号もご記載ください。

[申し込み締切]
定員に達し次第終了。

渡辺ちえ(バイオリン)

愛知県出身。 2歳よりヴァイオリン、3歳よりピアノを習う。 愛知県芸術大学 ヴァイオリン専攻卒業。 同大学、研究科卒業。 松本茂 白石禮子 各氏に師事。 2009年 大阪国際コンクール ファイナリスト。 大学在学中にオーディションに合格し、ライプツィヒ音楽大学で行われるのヨーロッパ国際音楽祭に奨学生として参加する。 現在は各地でコンサートを行う他、名古屋フィルハーモニー交響楽団のエキストラメンバーとして出演するなど様々なコンサートに出演。 又、ポップス分野ではいきものがかり、ラルクアンシェルなどのライヴのバックストリングスに携 わるなど多方面において活動している。 愛知インターナショナルスクール非常勤ヴァイオリン講師。 情操教育の一環として多くの子供にヴァイオリンの楽しさを 伝える取組みをしている。


伊藤歩(ピアノ)

4歳よりピアノを始める。 名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て、愛知県立芸術大学器楽科ピアノ専攻卒業。大学主催演奏会「名曲の夕べ」に出演。 ピティナピアノコンペティションA2級全国大会優秀賞、A1、B級地区本選優秀賞、C級全国大会入選、D級地区本選ヤマハ賞、 あしながおじさんコンサート出演、江南学生音楽コンクールB部門1位、D級2位、99年ヤマハピアノフェスティバルC部門最優秀賞、 教育連盟オーディションC部門全国大会入選、第21回日本クラシック音楽コンクール一般部門全国大会入選。 服部浩美、上野栄美子、進藤郁子、掛谷勇三各氏に師事。 ソロ、伴奏者として演奏活動を行う傍ら後進の指導にあたっている。

スペシャルカルテットコンサート

ゲスト:名古屋フィルハーモニー交響楽団 + 小松 大(ビオラ)

2017年11月12日(日)

13:30開演

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

名古屋フィルハーモニー交響楽団のメンバーに、ビオラ奏者の小松氏を 迎えたメンバーによる特別なカルテット・コンサートを開催いたします。 日本のプロ・オーケストラとして確固たる地位を築き常に革新的な 挑戦を続けている“名フィル”。 クラシックからアイリッシュまで、ボーダレスな技術と発想で 観客を魅了し続ける小松氏とのコラボレーションは必聴です。 特に、今回はビオラをメインに据えた演奏もあるなど、 聴きどころ満載のプログラムになっております。

[申し込み方法]
メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。
メールの場合、件名には「11.12コンサート」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、電話番号もご記載ください。

[申し込み締切]
定員に達し次第終了。

 ご予約はこちらから

松谷 阿咲

4歳よりヴァイオリンを始める。早稲田大学商学部卒業後に渡仏し、フランス国立ヴェルサイユ音楽院の最高過程に入学。2008年、同音楽院を審査員満場一致の一等賞を得て首席卒業した後、オーストリア・ウィーンに渡り、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団の第1コンサートマスターであったライナー・キュッヒルに師事し、研鑽を積む。2011年3月、名古屋フィルハーモニー交響楽団に入団。 現在第1ヴァイオリン奏者。2016年2月より1年間、ベルリンに留学し、Deutsche Oper のコンサートマスター、トマシュ・トマシェフスキー氏に師事する。在独中、Das Orchester Berlin 等の演奏会に客演。豊田文化奨励賞受賞。オーケストラでの演奏の他に、ソロや室内楽等、幅広く活動する。これまでに吉野淳子、鈴木愛子、イゴル・ヴォロシン、戸澤哲夫、荻原尚子、ドリアン・ジョジの各氏に師事。


小松 大

名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て2005年愛知県立芸術大学音楽学部卒業。07年、小淵沢室内楽講習会で「緑の風音楽賞」を受賞。04年~10年まで愛知室内オーケストラ団員及び運営スタッフとして多くの公演の制作を手がける。14年、クラシックギター奏者の生田直基とヴィオラとギターのデュオ「Black&Olive」を結成。15年1月、パガニーニに焦点をあてたヴィオラリサイタルを企画し、難曲として知られる「グランドヴィオラのためのソナタ」を演奏。独奏楽器としてのヴィオラの魅力を追求したレパートリーには定評がある。名古屋市千種区のカフェで「音楽の庭」と題したコンサートシリーズをプロデュース。17年9月、チェロ奏者の山田真吾と「Chamber Music Project"Blast"」を立ち上げ三日間に渡り弦楽六重奏のコンサートを企画し、中部エリアの音楽シーンで大きな話題となった。同年10月、ヴィオラとクラシックギターの1st Album「Black Tide」をリリース。また日本を代表するアイルランド音楽のフィドル奏者として、森道市場やさいたまスーパーアリーナAcoustic Villageなどの野外フェスやアイルランド大使公邸などの公演に参加。世界の伝統音楽の中のヴァイオリンに焦点をあてたライブイベントViolin Meets the Worldのプロデューサーを務める。 使用楽器はFrank Georg Rost1937。daikomatsu.com


三好 彩

静岡県浜松市出身。静岡県立浜松江之島高等学校芸術科、東京藝術大学音楽学部、独フォルクヴァング芸術大学修士課程卒業。2015年より名古屋フィルハーモニー交響楽団ファゴット奏者となる。東京藝大在学中、モーニングコンサートにてコンチェルトを演奏する。2009年、2010年に小澤征爾音楽塾に参加。第17回浜松国際管楽器アカデミーの成績優秀者による「第9回 若きヴィルトォーゾコンサート」に出演。2015年、浜松国際管楽器アカデミーオープニングコンサート、木曽音楽祭に出演。これまでにファゴットを岡崎耕治、河村幹子、マルテ・レファートの各氏に師事。


佐渡谷 綾子

神奈川県相模原市出身。6歳よりピアノを習い、9歳でコントラバスを始める。東京音楽大学付属高校を経て、東京藝術大学音楽学部を卒業。第15回宝塚ベガ音楽コンクール入賞第3回秋吉台音楽コンクール コントラバス部門第1位、および総合優勝である山口県知事賞受賞。小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト、PMF、東京オペラの森に参加。2015年1月1日より、名古屋フィルハーモニー交響楽団のコントラバス奏者として活動、現在首席奏者。名古屋芸術大学非常勤講師。今までに永島義男、西田直文、山本修、黒木岩寿、斎藤順の各氏に師事。

コントラバス無料調整会

対象楽器:コントラバス

2017年10月22日(日)

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

コントラバスの修理・調整でお困りのことご相談ください。当店にはコントラバス専門のリペアマンが在中しています。今回の調整会は無料ですのでぜひお気軽にご参加ください。
※毛替え、修理などが必要な場合は有料となります。

[タイムスケジュール]
【A】11:00~ 【B】12:00~ 【C】14:00~ 【D】15:00~ 【E】16:00~ 【F】17:00~ 【G】18:00~
※お一人様45分程度

[申し込み方法]
ご希望の日程と、上記のタイムスケジュールより時間帯をお選びいただき、メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。 ※メールの場合は第二希望までご記載ください。

[申し込み締切]
全コマ埋まり次第終了。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「コントラバス無料調整会」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、電話番号もご記載ください。

チェロ無料調整会

対象楽器:チェロ

2017年10月21日(土)

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

あなたのチェロ、調整してみませんか?今まで一度も調整に出したことがなくてもOK!定期点検としてのご利用もOK!チェロに関するお悩み相談もOK!専門のリペアマンと一緒に解決していきましょう。
※毛替え、修理などが必要な場合は有料となります。

[タイムスケジュール]
【A】11:00~ 【B】12:00~ 【C】14:00~ 【D】15:00~ 【E】16:00~ 【F】17:00~ 【G】18:00~
※お一人様45分程度

[申し込み方法]
ご希望の日程と、上記のタイムスケジュールより時間帯をお選びいただき、メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。 ※メールの場合は第二希望までご記載ください。

[申し込み締切]
全コマ埋まり次第終了。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「チェロ無料調整会」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、電話番号もご記載ください。

セントラル愛知交響楽団
サロンコンサート2017 Vol.2

ゲスト:井野公実(ビオラ) 古山真規子(ピアノ)

2017年10月15日(日)

14:00開演

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

昨年より定期開催となっているセントラル愛知交響楽団メンバーによるサロンコンサート。今年第2回目は、ビオラ・ピアノによるデュオコンサートをお届けします。

[申し込み方法]
メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。
メールの場合、件名には「10.15コンサート」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、電話番号もご記載ください。

[申し込み締切]
定員に達し次第終了。

 ご予約はこちらから

井野公実(ビオラ)

'95、東京音楽大学付属高等学校入学。ハノーバーで開催されたexpo2000の協賛事業に東京音楽大学の代表メンバーとして参加し西村朗氏の新曲「Nirvan(涅槃)」を世界初演。'02年10月、学内オーディションに合格し、東京のトッパンホールにて、ヴァイオリニスト久保陽子氏と東京音楽大学の弦楽アンサンブル・エンドレスでモーツァルトのヴァイオリンとヴィオラと管弦楽のための協奏交響曲を共演。中部読売新人演奏会に出演。'99年、東京音楽大学入学し在学中特待生として奨学金を得、首席で卒業する。その後より高いレベルの演奏を追求するため桐朋学園音楽部研究生となる。'05年セントラル愛知交響楽団入団。 豊嶋泰嗣、クロード・ルローン、兎束俊之、店村眞積の各氏に師事。


古山真規子(ピアノ)

広島県出身。広島音楽高校を経て東京音楽大学ピアノ科卒業、同大学院伴奏科修了。大学在学中より東京を拠点にアンサンブルピアニストとして活動を始め、オーケストラ奏者をはじめ多くのソリストと共演するほか、音楽セミナーの公式伴奏者を務める。発売中CD「Generous Tone~おおらかな響き~」(打楽器・小川裕雅氏)、「CAPRICCIO」(ユーフォニアム・牛上隆司氏)において共演。2013年より名古屋に拠点を移し、活動を広げている。ピアノを井伏直子、砂田直美、須田真美子、樋口恵子各氏に、伴奏法及び室内楽を山田武彦、山洞智、土田英介、御邊典一各氏に、ソルフェージュを篠田昌伸氏に師事。

トマッゾ・プンテリ無料調整会

対象楽器:バイオリン、ビオラ、チェロ

2017年10月7日(土) ・ 8日(日)
【2日開催】

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

当社専属の職人トマッゾ・プンテリによる弦楽器の無料調整会を開催いたします。イタリアをはじめ、世界各地で研鑽を積んできた職人の目から、あなたに合った最適な点検調整を施します。
普段は海外と東京を行き来する彼を名古屋店に呼んでの、2日間限定開催となりますので、この機会にぜひご参加ください。

[タイムスケジュール]
【A】11:00~ 【B】12:00~ 【C】14:00~ 【D】15:00~ 【E】16:00~ 【F】17:00~ 【G】18:00~
※お一人様45分程度

[申し込み方法]
ご希望の日程と、上記のタイムスケジュールより時間帯をお選びいただき、メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。 ※メールの場合は第二希望までご記載ください。

[申し込み締切]
全コマ埋まり次第終了。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「トマッゾ無料調整会」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、電話番号もご記載ください。

Tommaso Puntelli(トマッゾ・プンテリ)

1974年イタリア生まれ。
1994年ミラノのバイオリン製作学校にてNadia Mantovani、Primo Pistoni らに師事。1996年クレモナの国際バイオリン製作学校にてGiorgio Ceに師事。
1998年Giorgio Grisalesの工房にて製作及び修理を行う。
2001年ドイツ・ニュルンベルグの工房に勤務。
2004年オーストリア・ザルツブルグのGesine Mucke-Adrian Elschekの工房に勤務し、楽器修理を主に行う。
世界各地で研鑽を積み、数々の工房で得た技術と知識を生かし、様々な内容の修理を得意とする。 イタリア・ジェノバ、トスカーナでの研鑽を経て、2014年3月よりクロサワバイオリンでのリペア業務を開始。

BASSE PLANTEインストアライブ

ゲスト:ベースプラント

2017年9月10日(日)
14:00~

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

コントラバスの新しい形。
クラシックで培った確かな技術と、現代の機材を融合した、今までにないコントラバス・コンサートです。何よりも、その目でまずご覧ください。


[申し込み方法]
メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。

[申し込み締切]
定員に達し次第終了。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「インストアライブ」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、人数、電話番号もご記載ください。

BASSE PLANTE|ベースプラント

埼玉県出身。桐朋学園大学音楽学部にてコントラバスおよびクラシック音楽を学ぶ。 2012年より、一本のコントラバスのみでステージに立ち、ループステーションを用いて、リズム、ハーモニー、メロディーを次々と重ねてゆくリアルタイム多重録音のライブパフォーマンス”BASSE PLANTE”の活動を開始。 同年、Roland主催、Loop Station World Championship 2012 Japan Finalに出場。以降、都内を中心にライブ活動を行なう。 映像作品への楽曲の提供や、画家やダンサーなど他ジャンルとのコラボレートも行い、その唯一無二のサウンドは今も新たな世界を切り拓き続けている。 2017年8月、待望の1stアルバム「ONE」を発売。

https://www.basseplante.com/

チェロ無料調整会

対象楽器:チェロ

2017年8月20日(日)

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

あなたのチェロ、調整してみませんか?今まで一度も調整に出したことがなくてもOK!定期点検としてのご利用もOK!チェロに関するお悩み相談もOK!専門のリペアマンと一緒に解決していきましょう。
※毛替え、修理などが必要な場合は有料となります。

【本数限定】チェロ無料調整会限定で、 特別に高級弓毛への毛替えを承ります。

価格:¥8,000税別 / 1本
チェロ弓のみ。調整会にご予約頂いた方のみが対象です。 ご希望のお客様はご予約の際にお申し付けください。

[スケジュール]
【A】11:00~ 【B】12:00~ 【C】14:00~ 【D】15:00~ 【E】16:00~ 【F】17:00~ 【G】18:00~
※お一人様45分程度

[申し込み方法]
上記のスケジュールよりご希望の時間帯をお選びいただき、メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。 ※メールの場合は第二希望までご記載ください。

[申し込み締切]
全コマ埋まり次第終了。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「チェロ無料調整会」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、電話番号もご記載ください。

クアトロバッシオーネ・コントラバスライブ!

ゲスト:Quattro Bassione

2017年8月15日(火)

17:00開演

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制

大人気コントラバス・カルテット「Quattro Bassione」のインストアライブ!! 今回も、様々なジャンルの曲をコントラバス4人で、熱く奏でます!!

[申し込み方法]
メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。
メールの場合、件名には「8.15コンサート」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、電話番号もご記載ください。

[申し込み締切]
定員に達し次第終了。

無料/予約制 ご好評のうちに終了いたしました。

Quattro Bassione(クアトロ・バッシオーネ)

2015年に結成されたコントラバス・カルテット。 イタリア語で「情熱」を意味するPassioneとコントラバスを意味するBassを融合した造語、「Bassione」の名をもつ。 重厚さに加え、繊細で優美な一面も兼ね備えたコントラバスならではの魅力に最大限に迫り、熱く厚く暑い演奏を求め活動している。

セントラル愛知交響楽団
サロンコンサート2017 Vol.1

ゲスト:石橋玲子(バイオリン) 筒井恵美(ピアノ)

2017年7月16日(日)

14:00開演

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制定員に達したため、予約受付を終了いたしました。

昨年開催「クロサワバイオリン名古屋店Presents セントラル愛知交響楽団サロンコンサート」が 大好評につき、今年も開催することが決定しました。全4回に渡ってお贈りする、セントラル愛知交響楽団弦楽器メンバーによるサロンコンサート。 今年第1回目は、バイオリン・ピアノによるデュオコンサートをお届けします。

[申し込み方法]
メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。
メールの場合、件名には「7.16コンサート」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、電話番号もご記載ください。

[申し込み締切]
定員に達し次第終了。

石橋玲子(バイオリン)

愛知県立明和高等学校音楽科、愛知県立芸術大学音楽 学部器楽科を卒業。1999年にアフィニス夏の音楽祭 に参加これまでに故 近藤フミ子、故 上田明子、マキシ ム・フェドトフ、守岡輝、進藤義武、ミヒャエル・ヴァイ マン、四方恭子の各氏に師事現在、セントラル愛知交響楽団団員、愛知県立明和高等学校音楽科非常勤講師。


筒井恵美(ピアノ)

愛知県名古屋市出身。愛知県立明和高等学校音楽科を 卒業。愛知県立芸術大学音楽学部を経て現在、愛知県立芸術大学大学院2年に在学中。パリエコールノルマル 音楽院ディプロムを満場一致併せて審査員特別賞を得 て取得。第3回横浜国際音楽コンクール第1位。

チェロとピアノのデュオコンサート

ゲスト:小林玉実(チェロ) 山本多恵佳(ピアノ)

2017年4月29日(土)

14:00開演

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制 ご好評のうちに終了いたしました。

クロサワバイオリン名古屋店内にてチェロとピアノによるコンサートを開催。
演奏終了後には小林講師によるチェロの無料体験レッスン会も行います。

※演奏の観覧のみ、観覧とチェロの無料体験レッスン希望の場合どちらもご予約が必要です。

[申し込み方法]
メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。
チェロの無料体験レッスンをご希望のお客様は下記のスケジュールよりご希望の時間帯をお選びいただき、お伝えください。※メールの場合は第二希望までご記載ください。

[無料体験レッスンスケジュール]
【A】15:30~ 【B】16:00~ 【C】16:30~ 【D】17:00~
予約受付終了

[申し込み締切]
全定員に達し次第終了。

楽器無料調整会

対象楽器:チェロ、コントラバス

【チェロ】3月11日(土)

【コントラバス】3月18日(土)

会場:クロサワバイオリン名古屋店

無料/予約制ご好評のうちに終了いたしました。

今までなかなか相談できなかったお悩みを、当店職人がマンツーマンで解決させて頂きます。その場での調整費用はすべて無料!! お一人様45分まで。

[スケジュール]
【A】11:00~ 【B】12:00~ 【C】14:00~ 【D】15:00~ 【E】16:00~ 【F】17:00~ 【G】18:00~

[申し込み方法]
上記のスケジュールよりご希望の時間帯をお選びいただき、メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。 ※メールの場合は第二希望までご記載ください。

[申し込み締切]
全コマ埋まり次第終了。