大阪梅田店

Event Information

イベント情報

アマチュアプレイヤーでも楽しめるイタリアバロック無伴奏曲集

ゲスト:渡部 良

2019年2月10日(日)

15:00開演(14:30開場)

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料


演目1

ガブリエッリ「リッチェルカーレ集」より
アントーニ「リッチェルカーレ集」より
ダッラバコ「カプリッチョ集」より
※演目は一部変更になる可能性がございます。
使用楽器「Francesco Bissolotti バロック仕様」

演目2

店頭楽器による聴き比べ
※コンサートイベント約1時間程度

チェロ購入検討のお客様へ

「チェロ選定」
初めてのチェロを探されている方・チェロのグレードアップをご検討中の方、コンサート終演後に渡部氏による楽器選定を受けられます。 下見や長い目でのご検討でも大丈夫です。お気軽にご参加下さいませ。 ご希望の方はお電話またはE-mailにてご予約下さい。(選定のみのご参加も可能です)

 コンサートのメール予約はこちらから

※メールでご予約の際には本文に、【1】代表者氏名【2】人数【3】電話番号をご記載ください。
お電話でのご予約も受け付けております。 Tel : 06-4796-9638

渡部 良

ミラノ、ヴェルディ音楽院にてロッコ ヒィリッピーニに師事した後、ジェノヴァ、パガニーニ音楽院卒業。アッシジのレスピーギ音楽院にてマリオ ブルネッロらと共にアントニオヤニグロのマスタークラスに参加、さらにザルツブルクのモーツァルテウム音楽院にて、再びヤニグロとアシスタントのジョヴァンニ ソッリマのもとで研鑽を積んだ。ヴェネツィア、フェニーチェ劇場副首席となり、パリ引っ越し公演の際、シャンゼリゼ劇場にて首席代行を務めた。イタリア各地、京都コンサートホール、奈良秋篠音楽堂等でリサイタル、最近では、チャイコフスキーコンクール第一位のナサニエルローゼンとデュオコンサートを行った。帰国後も、エバハルト フィンケ、オギュスタン デュメイ、鈴木秀美のレッスンを受けている。関西フィルハーモニー管弦楽団に所属し、5年前まで首席代行を務めた。大阪市立大学トレーナー。


ストラディヴァリウスコンサート

ゲスト:松浦奈々(バイオリン)、宗和純(ピアノ)

2019年1月26日(土)

13:00開演(12:30受付開始)

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制(先着60名/自由席)

定員に達したため受付を終了いたしました。

松浦奈々さんによるストラディヴァリウスを用いたコンサートを開催いたします。ピアノ伴奏は宗和純さんです。使用するのは当社所有の1702年製『Lord Borwick』。歴史的価値のある作品を間近でお楽しみいただけるこの機会。ぜひお気軽にお越しください。

 ストラディヴァリ特別展示 1/19(土)~27(日)

弦楽器製作家が追い求める理想であるストラディヴァリウス。歴史的名器であるストラディヴァリウスを期間限定で特別展示いたします。(予約不要)
1702年製『Lord Borwick』
アントニオ・ストラディヴァリの黄金期の作と言われる歴史的名器です。




松浦奈々(まつうら なな)

桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学を首席で卒業、読売新聞社主催による新人演奏会に出演。第51回全日本学生音楽コンクール大阪大会中学の部第一位。第54回全日本学生音楽コンクール東京大会高校の部第三位。第15回宝塚ヴェガ音楽コンクール弦楽器部門第一位。ヴァイオリンを故・工藤千博、原田幸一郎の両氏に、室内楽を徳永二男、毛利伯郎の両氏に師事。これまでに「プロジェクトQ」第1章~4章、JTアートホール室内楽シリーズ、宮崎音楽祭、NHKーFM『リサイタル・ノヴァ』等に出演。2011年8月から2015年3月まで日本センチュリー交響楽団アシスタント・コンサートミストレスを経て、2015年4月より同楽団コンサートマスターに就任。オーケストラだけでなくソロ、アンサンブルにも力を入れ「イザイ全曲演奏会」など精力的に活動している。


宗和純(ソン・ファスン)

京都市立音楽高校卒業。パリ国立地方音楽院最高課程を一等賞で修了、ディプロム取得。C.ソアレス、佐藤薫、迫昭嘉、O.ガルドン、B.リグットの各氏に師事。国内外のコンクールにて受賞多数。日仏、韓仏交流事業、サル・ガヴォーやパリの教会にて演奏。ソリストとしてElysium管弦楽団と共演。パリ、大阪にてリサイタルや協奏曲、室内楽、京都フランス音楽アカデミークラス伴奏、NHK-FM出演等幅広く活動。大阪いずみホールにて日本演奏連盟主催ソロリサイタル開催。

ウインターキャンペーン

2018年12月15日(土)~31日(月)

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

相談・体験無料


 メンテナンス相談

日頃ご愛用頂いている楽器のメンテナンスはいかがでしょうか。

冬の乾燥時期は楽器に不具合が出やすい時期でございます。お使いの楽器に不具合がないかチェック・点検を無料にて行っております。また「前はこうだったのに最近変わってきた」などの具体的な内容も点検の上、アドバイスをさせて頂きます。ご希望の日時がございましたらお電話またはE-mailでのご予約をおすすめいたします。※ご予約優先
~20分程度で点検結果をお知らせいたします。別途修理が必要な場合、納期・見積もりをお伝えさせて頂きます。


 メール予約はこちらから

※メールでご予約の際には本文に、【1】代表者氏名【2】電話番号【3】希望日時【4】希望楽器種をご記載ください。
お電話でのご予約も受け付けております。 Tel : 06-4796-9638

 バイオリン・チェロ体験

憧れのバイオリン・気になっていたチェロにふれてみよう!!

何か新しいことにチャレンジしたい!昔からバイオリンが気になっていた!好きなアーティストがチェリストです!弦楽器を始めるきっかけは人それぞれです。ただ、なかなかきっかけがない皆様に、気軽に触れられる・体験できるイベントをご紹介致します!
レッスンではなく、梅田店スタッフによる簡単なレクチャーです。お気軽にご参加下さいませ。弦楽器を知る・始めるきっかけ作りが出来れば幸いです。

ご予約方法:お電話またはE-mailにて希望日時をお知らせください。

 メール予約はこちらから

※メールでご予約の際には本文に、【1】代表者氏名【2】人数【3】電話番号【4】希望日時【5】希望楽器種をご記載ください。
お電話でのご予約も受け付けております。 Tel : 06-4796-9638

アンドレア・ハンセル来日イベント

ゲスト:
Andreas Haensel(アンドレア・ハンセル)
相浦 薫(チェロ演奏)

2018年12月2日(日)

13:00開演 (12:30受付開始)

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制

イタリアで開催されたConcorso di Liuteria Maggio 2017にてバイオリンとチェロがゴールドメダルを獲得。その卓越した技術で一躍世界的知名度をあげたAndreas Haensel(アンドレア・ハンセル)が来日、昨年に続き、今年もクロサワバイオリンに来店されます。妥協を許さぬ材への拘りや精緻なウッドワークから、オールド特有の「音響特性」を見事に再現する素晴らしい技術は、日本でもファンを着実に増やしつつあります。 今回は、新作も披露しながら製作過程のレクチャーをご覧いただきます。観覧は無料です。ご予約のうえお気軽にご参加ください。

 ①製作レクチャー

どのような工程を経て楽器が出来上がるのか、どのようなことに心血を注ぎ製作に臨んでいるのか。製作の様子をスライドショーをご覧いただきながら解説いたします。

 ②質問タイム

マイスターに質問が出来るなかなかない機会です。どんな些細な質問でもOKです。

 ③実演タイム

製作の一部工程を店内で実演。マイスターの作業を間近でご覧いただきます。

 ④視聴タイム

ハンセル作の楽器を使用した、プロのチェロ奏者による演奏をお聴きいただきます。
ゲスト:相浦 薫

 ⑤撮影会&サイン会

ハンセルとの写真撮影やサイン会を開催。

 メール予約はこちらから

※メールでご予約の際には本文に、【1】代表者氏名【2】人数【3】電話番号をご記載ください。
お電話でのご予約も受け付けております。 Tel : 06-4796-9638

Andreas Haensel(アンドレア・ハンセル)

1973年ドイツのエアランゲン生まれ。 ミッテンヴァルトの製作学校で学び、1992年よりブーベンロイトにあるKarl HöfnerのマスターワークショップにてAlfred Zechoに師事する。
1995年Karl HöfnerとRoderich Paesoldのワークショップにて製作のほか新モデルの開発やニスの塗装を担当。
北京Karl Höfnerのワークショップでバイオリン製作講師として活動する。
2004年ニュルンベルクのマスター試験に合格。
2009年エアランゲン近くKleinsendelbachに自身の工房を構える。


相浦 薫(当店音楽教室講師)

相愛大学卒業、同大学音楽専攻科を卒業。 ハンガリー政府より奨学金を受け給付金奨学生としてハンガリー国立リスト音楽院にて学ぶ。 2011年 第5回全日本芸術コンクール関西大会 第3位、ならびに全国大会 銅賞授賞。 第2回吹田ティーンズクラシックフェスティバルにて吹田市長賞受賞(カルテット)。 2012年 第13回大阪国際音楽コンクール、 ファイナリスト。 いこま国際音楽祭、 京都国際音楽学生フェスティバル(選抜)、 草津夏期国際音楽アカデミー、カンマームジークアカデミーin呉等に参加。 秋津智承、堤剛、M・マイヤー、C・ヘンケル、W・ベッチャー(元ベルリンフィル首席)、 T・ヴァルガ(現ウィーンフィル首席)、A.ヤヴォルカイ各氏のマスタークラス修了。 これまで城甲実子、斎藤建寛、林裕、向井航、C.オンツァイ各氏に師事。

上川忠昭
ビオラミニコンサート

ゲスト:上川忠昭(Viola)
金子剛(Piano)

2018年11月4日(日)

14:00開演 (13:30受付開始)

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制

ビオラ奏者の上川忠昭さんをお招きし、 ミニコンサートを開催いたします。ビオラの美しく凛々しい音色を金子剛さんピアノの伴奏に乗せてお届けいたします。
また、今回は特別に当店の楽器の弾き比べも行って頂きます。楽器を選ぶ際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 メール予約はこちらから

※メールでご予約の際には本文に、【1】代表者氏名【2】人数【3】電話番号をご記載ください。
お電話でのご予約も受け付けております。 Tel : 06-4796-9638

上川 忠昭

ヴィオラ奏者。 大阪音楽大学卒業。ヴァイオリンを駒木要、山名公子、前橋汀子の各氏に師事。ヴィオラを姜隆光氏に師事。 尼崎市、高石市の新人演奏会に出演。京都国際学生音楽祭に参加。第30回大韓民国国際音楽祭に参加。第31回アジア国際音楽コンサートにて新人賞受賞。テレマン室内オーケストラの公演、CD録音に多数参加。 現在関西を中心に室内楽、オーケストラなど意欲的に活動をしている。またバロックヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・モーレなどの古楽器奏者としてバロック音楽、民族音楽のライブ活動を展開している。2015年にわぁるどばろっきー初のCD「ああ憧れのウスクダラ」をリリース。 関西21世紀交響楽団、バロックバンド「わぁるどばろっきー」、弦楽トリオ「大三弦」メンバー。
ウェブサイト https://t-kamikawa.jimdo.com/


金子 剛

大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。同大学卒業演奏会に出演。在学中、小田野宏之指揮のもと、ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団と共演。2011年、兵庫県立芸術文化センターにてソロ・リサイタルを開催。第7回べーテン音楽コンクール一般部門全国大会第1位。その他、数々のコンクールに入賞。 大阪音楽大学演奏員。現在、ピアノ講師をする傍らソロや伴奏、バンドサポートなど幅広く演奏活動を行う。

アンドレア・ハンセル 来日

コンサート&トークライブ

2018年9月17日(月・祝)

13:00開演

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

【ハンセル氏の来日延期に伴う、イベント内容変更および中止のお知らせ。】
この度9/15から3日間開催を予定しておりました、アンドレア・ハンセル来日記念イベントにおきまして、ハンセル氏の都合により来日が延期となったため、今回のイベントは中止とさせて頂きます。(次回の来日は現在のところ未定) すでにご予定をいただいておりましたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

Andreas Haensel(アンドレア・ハンセル)

1973年ドイツのエアランゲン生まれ。 ミッテンヴァルトの製作学校で学び、1992年よりブーベンロイトにあるKarl HöfnerのマスターワークショップにてAlfred Zechoに師事する。
1995年Karl HöfnerとRoderich Paesoldのワークショップにて製作のほか新モデルの開発やニスの塗装を担当。
北京Karl Höfnerのワークショップでバイオリン製作講師として活動する。
2004年ニュルンベルクのマスター試験に合格。
2009年エアランゲン近くKleinsendelbachに自身の工房を構える。

とまべち
インストアライブ &磯部舞子流バイオリン練習講座

ゲスト:磯部舞子[ バイオリン] + 都丸智栄[鍵盤アコーディオン]

2018年7月21日(土)

13:00開演 (12:30受付開始)

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制

バイオリンとアコーディオンの競演。
バイオリニスト磯部舞子とアコーディオン都丸智栄のデュオ 「とまべち」のインストアライブを開催。 ライブ後は、バイオリニスト磯部舞子流バイオリン練習講座も開講!

 当日のスケジュール

・13:00 ライブスタート
・休憩
・13:45 バイオリン練習講座(音程・ボーイング)
※スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。


 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。本文に代表者の方の氏名、人数、電話番号をご記載ください。

磯部舞子(いそべまいこ)

5歳の時「ばいよりん」という語感に惹かれ「ヴァイオリン」を習うことを決意する。現在は、伊藤多喜雄、早川義夫、中川五郎、小山卓治、林正樹、ハシケン、メトロファルス、チャラン・ポ・ランタン、松尾スズキ(演劇)など、様々なフィールドでライブ、レコーディングの日々を過ごす。ベチコの愛称でも親しまれ、都内を拠点に全国で活動中。辻楽師を目指している。


都丸智栄(とまるともはる)

1980年群馬県渋川市出身。1999年から京都市に在住。立命館大学在学中にアコーディオンに出会い、アイリッシュ、フレンチ、ロマの音楽を中心に弾き始める。アコースティックトリオ【ザッハトルテ】を結成後(都丸智栄acc,ウエッコg,ヨース毛cello)は全国を飛び回り年間150本の演奏活動を行なっている。他実力派ミュージャンと日々セッションライブも積極的に行い、独自のスタイルを追求している。

チェロ・コントラバス無料点検会

2018年6月23日(土)~

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制

コントラバス&チェロの無料点検会を開催いたします。日頃気になっている箇所や、疑問など、この機会にぜひお尋ねください。また今回特別にコントラバスを専門に手掛けるリペアマン。名古屋店店長の田中が来店。お客様の楽器を診させていただきます。

[日程]
【チェロ】 6/30(土)、7/1(日)
【コントラバス】 6/23(土)、7/7(土) 担当:田中

※【7/7の調整会ご予約のお客様へ】
7/7(土)のコントラバス点検会は、大雨の影響による交通機関の乱れにより、リペア担当(田中)の店舗への到着が困難、または遅れる可能性がございます。その際は当店常駐のリペアマンによる点検とさせて頂きますので、あらかじめご了承ください。
最新の情報はtwitterでの配信、またはお電話でご確認ください。
誠にご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。
twitter ➡ https://twitter.com/umedavn


[タイムスケジュール]
【A】11:00~ 【B】12:00~ 【C】14:00~ 【D】15:00~ 【E】16:00~ 【F】17:00~ 【G】18:00~【H】19:00~
※お一人様45分程度で部品交換を伴わない作業までを対象とさせて頂きます。

 参加特典

その場で弦交換のお客様「ピラストロ」「トマスティーク」が定価から50%オフ。 「ヤーガー」「ラーセン」定価から30%オフ。

[申し込み方法]
調整をご希望される楽器種と、日程・時間帯を上記よりお選びいただき、メールまたはお電話でご予約下さい。店頭でも受け付けております。 ※メールの場合は第二希望までご記載ください。

[申し込み締切]
全コマ埋まり次第終了。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。本文には代表者の方の氏名、電話番号もご記載ください。

農頭奈緒
バイオリンリサイタル

ゲスト:農頭奈緒(Violin)
小野文(Piano)

2018年4月28日(土)

14:00開演 (13:15受付開始)

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制

バイオリニスト農頭奈緒さんによるバイオリンリサイタルをお届けいたします。ご自身の楽器での演奏に加え、当店所有のモダンバイオリンOtello Bignamiを用いての演奏もございます。ピアノ伴奏は小野文さんです。

 プログラム

シューマン:ロマンス
クライスラー:愛の喜び、愛の悲しみ、美しきロスマリン
サン=サーンス:序奏とロンドカプリチォーソ 他
※曲目は予告なく変更になる可能性がございます。


 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「4.28バイオリンリサイタル観覧」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、人数、電話番号をご記載ください。

農頭 奈緒(のうがしら なお)

大阪音楽大学卒業。卒業時に優秀賞受賞。給付奨学金を得て同大学大学院修了。日本演奏家コンクール第3位。KOBE国際音楽コンクール優秀賞及び神戸市長賞。大阪国際音楽コンク―ル入賞他多数受賞。大阪音楽大学演奏員及び同大学付属音楽院登録講師。現在、佐渡裕氏率いる兵庫芸術文化センター管弦楽団(PACオーケストラ)コアメンバー及びフォアシュピーラーを務める。
ウェブサイト http://naonohgashira-vn.jimdo.com

キャサリン・レブラン
春のチェロコンサート

ゲスト:キャサリン・レブラン(Cello)
野村 昌子(Piano)

2018年4月1日(日)

13:00開演 (12:30開場)

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制

世界各国で演奏活動をされているベルギーのチェリスト、キャサリン・レブランさんをお迎えしてのチェロコンサートを開催いたします。観覧は無料ですので、この貴重な機会にぜひご来場ください。

 プログラム

バッハ:無伴奏チェロ組曲
エルガー:愛の挨拶
フォーレ:夢のあとに
ドヴォルザーク:ユモレスク
ラフマニノフ:ヴォカリーズ
サン=サーンス:白鳥
etc. ※※曲目は予告なく変更になる可能性がございます。


 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「4.1コンサート観覧希望」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、人数、電話番号をご記載ください。

Catherine Lebrun

キャサリン・レブランー(チェロ) グアヤキル交響楽団(エクアドル)でチェリスト2年、同団と南米を回る。室内楽演奏者としてエリザベス女王チャペルで6年間幅広く活躍。アンサンブル・メンデルスゾーンの設立メンバー。ブリュッセル王立音楽院を優秀な成績で卒業。またゲント王立音楽院でチェロのディプロマを取得。一昨年以来、バロック音楽の世界を探求、厳格なチェロ、室内楽教師としてブリュッセル王立音楽院等で教えている。

野口まつの・夏秋彩
バイオリン&チェロデュオコンサート

ゲスト:野口まつの(Violin)、夏秋彩(Cello)

2018年3月4日(日)

14:00開演 (13:30開場)

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制

関西フィルのバイオリニストとしてご活躍中の野口まつのさんと、同じく関西フィル出身で現在はソロで活動されているチェロの夏秋彩さんをお迎えして、デュオコンサートを開催いたします。バイオリンとチェロ、二人のアンサンブルから紡ぎ出される素敵な世界をご堪能ください。
観覧は無料ですのでご予約のうえお気軽にご来店ください。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「3.4コンサート観覧希望」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、人数、電話番号をご記載ください。

野口まつの

8歳より天理教音楽研究会にてヴァイオリンを始める。愛知県立芸術大学音楽学部器楽科卒業。同大学院博士前期課程弦楽器領域を首席修了。1999年、2000年、MBSこども音楽コンクール重奏部門において二年連続全国大会第1位。文部大臣奨励賞受賞。2001年小泉和裕指揮、京都市交響楽団と共演。2004年、第58回全日本学生音楽コンクール高校の部入選。2009年、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第4位(1、2位該当者なし)。平成22年度優秀学生賞受賞。平成22年度成績優秀者奨学生。愛知県立芸術大学定期演奏会、卒業演奏会に選抜により出演。室内楽の楽しみ、室内楽の夕べ等に出演。2012年天理、名古屋においてリサイタルを開催。大学主催の演奏会にて、F.アゴスティーニ氏ソリストのもと、コンサートミス トレスを務める。また大学オーケストラでは外山雄三指揮のもと、コンサートミストレスを務める。公益財団法人 北野生涯教育振興会 音楽奨学生。2013年中村桃子賞受賞。「平成25年度 大学院最優秀修了生による競演」に出演。2016年世界的ヴァイオリニストA.デュメイ氏とブラームスの弦楽六重奏曲を共演。これまでに岩谷悠子、小畠雅美、玉井菜採、白石禮子、桐山建志の各氏に師事。また室内楽をD.ノーラン、百武由紀、花崎薫の各氏に師事。現在関西フィルハーモニー管弦楽団団員。


夏秋彩

10歳よりチェロを始める。東京芸術大学附属音楽高校、東京芸術大学、同大学院を卒業後、関西フィルハーモニー管弦楽団に入団し、8年間在籍。札幌ジュニアチェロコンクール最優秀賞受賞。KOBE国際学生音楽コンクール奨励賞受賞。室内楽においては「プロジェクトQ」「JTが育てるアンサンブルシリーズ」「ミュージックマスターズinかずさ」「シモンゴールドベルク記念音楽祭」「アフィニス夏の音楽祭」などに参加、出演。また、「原村リゾナーレ室内楽セミナー」にて“緑の風音楽賞”を受賞。在学中には学生オーケストラメンバーとして「アルゲリッチ音楽祭」「芸大英国公演」に参加・出演。クラシック以外の分野では写真と音楽の融合による新ジャンル「PrimalGravity」や、剣道アニメ「鳥獣剣士」で演奏を担当。その他ポップスの分野では「Tube」「コブクロ」のアルバムレコーディングに参加。現在はフリーチェリストとして活動している。これまでに河野文昭氏、向山佳絵子氏、山崎伸子氏、苅田雅治氏の各氏に師事。

近藤浩志チェロリサイタル
試奏会&商談会

ゲスト:近藤浩志(Cello)

2018年2月10日(土)

14:00開演 (13:30開場)

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制

大阪フィルハーモニー交響楽団チェロトップ奏者、またソリストとしてもご活躍中の近藤浩志先生をお迎えし、チェロリサイタル&商談会を開催いたします。

 楽器の弾き比べ

今回は当店の楽器を使用した演奏を行って頂きます。楽器を替えることでどのような変化が生まれるのか。その点にも注目してお楽しみください。
使用楽器:Gliga GamaⅡ/ R.Bergonzi / M.Capicchioni
※販売状況により変更になる可能性がございます。


 商談会開催

演奏の終了後には引き続き近藤先生にもお立合い頂く商談会を開催いたします。チェロご購入を検討されているお客様はぜひこの機会にご参加ください。【予約制】

【予約方法】お電話またはメールで受け付けております。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「2.10リサイタル観覧希望」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、人数、電話番号をご記載ください。演奏後の商談会に参加希望の方はその旨もご記載ください。

近藤浩志

幼少より父にピアノ、母に声楽を師事する。 京都市立堀川高校音楽科、東京藝術大学を経て、仏エコール・ノルマル、ブローニュ音楽院両校を首席で卒業。 1996年第2回大阪国際室内楽コンクール入選。1996年、1997年松尾学術振興財団音楽コンクール最優秀賞を二年連続で受賞。1999年第3回大阪国際室内楽コンクール第4位ならびに特別賞受賞。 新日本フィルハーモニー交響楽団、東京ポップスオーケストラを経て、現在大阪フィルハーモニー交響楽団チェロトップ奏者。ソリストとして、ニューヨークのカーネギーホールや国連会議場、英デュークホールなどでの活動をはじめ、新日本フィルや大阪フィル、ニューヨークフィル、仏オーヴェルニューオケなど国内外のオーケストラともコンチェルト等を多数共演。 英国・ロンドンウエストミンスター紙上では「燃えるような音色と才能溢れる音楽!」と絶賛され、ニューヨークではスキッチ・ヘンダーソンに「今すぐブレイクする実力がある!」と絶賛される。また、世界的指揮者ジャン・フルネ氏より「現代第一級のソリスト」の推薦状を受理する。 久石譲、服部克久両氏に認められアンサンブルのメンバーとしてツアーに参加。数多くのCMや多数のジブリをはじめとする映画音楽などでの演奏のほか、NHKの「夕方クインテット」のスコアさんの演奏も担当。 2003年久石譲全面プロデュースのもとソロデビューCDをリリース。 そのほか室内楽奏者として、アンサンブル・ベガを中心に活動。指導者として大阪音楽大学、神戸女学院大学、大阪芸術大学などで後進の指導にも力を入れている。 2017年6月10日、14年ぶりのソロアルバム「この道」をリリース。同年、ムジカ・セレナータを創立しCDや自主コンサートなども企画制作している。

新春コンサート

ゲスト:三瀬由起子(vn) 仲香織(pf)

2018年1月7日(日)

14:00開演 (13:30開場)

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制

バイオリンとピアノによる店内コンサートを開催。京都市交響楽団でご活躍されているバイオリニストの三瀬由起子さん、ピアノ伴奏に仲香織さんをお迎えいたします。観覧は無料ですのでお気軽にお越しください。(予約制)

プログラム

・モンティ : チャルダッシュ
・マスネ : タイスの瞑想曲
・エルガー : 愛の挨拶
・情熱大陸メインテーマ
・メンケン : 美女と野獣


※曲順、曲目は都合により変更になる可能性がございます。

【予約方法】お電話またはメールで受け付けております。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「1.7コンサート観覧希望」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、人数、電話番号をご記載ください。

三瀬 由起子

小林聖心女子学院高等学校卒業。京都市立芸術大学を経て、同大学院を首席で修了。音楽学部賞、大学院賞を受賞。卒業演奏会、定期演奏会、関西新人演奏会等に出演。また、プラハ音楽アカデミーに短期留学生として派遣される。京都フランス音楽アカデミーに参加し、G.プーレ、R.パスキエ、C.イヴァルディ各氏のマスタークラスを修了、受講生による修了演奏会に出演。PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)に参加し、首席奏者を務める。京都市交響楽団とシベリウスのヴァイオリン協奏曲を共演。京都市立芸術大学大学院博士課程に在籍し、E.イザイの無伴奏ソナタにおける技法及びその演奏法について研究を行う。これまで松永みどり、奥野敬子、工藤千博、久合田緑、四方恭子、豊嶋泰嗣の各氏に師事。現在京都市交響楽団ヴァイオリン奏者。大阪音楽大学非常勤講師。京都ノートルダム女子大学ヴァイオリン講師。華頂女子高等学校音楽科非常勤講師。西宮音楽協会会員。


仲 香織

兵庫県立西高等学校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部器楽科卒業、同大学院ピアノ専攻終了。京都芸術祭において京都市長賞、堺国際ピアノコンクール一般部門第3位等、受賞歴多数。現在は、在阪オーケストラの客演鍵盤楽器奏者としても活動中。後進の育成にもつとめている。

夏休み!!自由研究レクチャー会
ばいおりんってなぁに?

2017年8月16日(水) / 26(土)

各日11:00開始

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制

昨年も行いご好評を頂いた企画を今年も開催!クロサワバイオリンが夏休みの宿題をお手伝いいたします!

 対象年齢:小学生から中学生のお子様を対象
各回定員3家族まで(1家族4名様まで)

[内容]
バイオリン各部の名称
ストラディヴァリってどんな人?
音を出してみよう(体験コーナー),etc.

[レクチャー時間]
約1時間を予定(状況により前後いたします)


参加者には、レクチャー資料と修了証書をプレゼント!

[予約方法]
お電話またはメールで受け付けております。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「自由研究参加希望」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、参加希望日、人数、電話番号、またお子さまの伸長をご記載ください。(体験コーナー楽器貸し出しのため)

ニコラ・デルタイユ
チェロコンサート

ゲスト:Nicolas Deletaille

2017年7月17日(月)

17:00開演

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制

ベルギーのチェリスト、二コラ・デルタイユ氏によるチェロの演奏をお届けいたします。

プログラム

1.無伴奏チェロ組曲(J.S.バッハ)
2.愛の挨拶(エルガー)
3.夢のあとに(フォーレ)
4.シチリアーノ(フォーレ)
5.セレナーデ(シューベルト)
6.ヴォカリーズ(ラフマニノフ)
7.白鳥(サン=サーンス)
8.浜辺の歌(成田為三)

【予約方法】お電話またはメールで受け付けております。

 メール予約はこちらから

メールソフトが起動します。件名には「7.17イベント観覧希望」とご記載ください。本文には代表者の方の氏名、人数、電話番号をご記載ください。

Nicolas Deletaille

エリザベート王妃音楽院、ジュリアード音楽院卒。ヨーロッパを中心に、ソリスト、室内楽の分野 で活躍。6つの無伴奏チェロ組曲全集(バッハ)、5つのチェロソナタ全集(ベートーヴェン)他、 イザイ、コダーイ、リゲティ、カサドなど多くのチェロの名曲のほかシューベルト、ドヴォルザーク、フランク、チャイコフスキーなどの室内楽曲も録音。また古楽器アルペジョーネを習得し、有名な シューベルトのソナタ「アルペジョーネ」を、ウィーンの巨匠であるポール・バドゥラ=スコダと 共に録音。また現代音楽の分野でニコラ・デルタイユはその多くが自らのために書かれた50曲以 上の曲を初演する。現在、ブリュッセル王立音楽院准教授。

Lorenzo Cassi
本人立会い商談会in東京・大阪

2017年5月27日()

会場:クロサワバイオリンお茶の水店


2017年5月27日()

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

クレモナの若き製作家、ロレンツォ・カッシ氏が来日。自身の新作バイオリンを携え、ご来店いただきます。当日は商談会を開催し、様々な企画もご用意しております。詳細はこちらで随時発表。

 イベント内容(予定)


●スライドによる製作工程、工房紹介
●楽器の作り、音色比較会
●商談会 - カルテット(バイオリン x2挺、ビオラ x1挺 チェロ x1挺)

※イベント内容は変更になる場合がございます。



 お問合せはこちらから(お茶の水店)  お問合せはこちらから(大阪梅田店)

Lorenzo Cassi(ロレンツォ・カッシ)

1974年生まれ。フランチェスコ・ビソロッティの弟子であった彼は、その正確無比な製作技術と音質が高く評価されており、現在若手No.1の呼び声も高い。

J.S.Bach チェロ・ヴィオラダガンバ全作品シリーズVol.2

ゲスト:渡部 良

2017年2月11日(土)

14:00開演

会場:クロサワバイオリン大阪梅田店

無料/予約制ご好評のうちに終了いたしました。

チェリストなら誰もが憧れるバッハの無伴奏チェロ組曲。 今回お招きするのは、昨年春にも当店で1番から3番までの演奏をご披露いただいた 関西フィルハーモニー管弦楽団チェリストの渡部良氏です。

【予約方法】お電話またはメールで受け付けております。

渡部 良

ミラノ、ヴェルディ音楽院にてロッコ ヒィリッピーニに師事した後、ジェノヴァ、パガニーニ音楽院卒業。アッシジのレスピーギ音楽院にてマリオ ブルネッロらと共にアントニオ ヤニグロのマスタークラスに参加、さらにザルツブルクのモーツァルテウム音楽院にて、再びヤニグロとアシスタントのジョヴァンニ ソッリマのもとで研鑽を積んだ。ヴェネツィア、フェニーチェ劇場副首席となり、パリ引っ越し公演の際、シャンゼリゼ劇場にて首席代行を務めた。イタリア各地、京都コンサートホール、奈良秋篠音楽堂等でリサイタル、最近では、チャイコフスキーコンクール第一位のナサニエル ローゼンとデュオコンサートを行った。帰国後も、エバハルト フィンケ、オギュスタン デュメイ、鈴木秀美のレッスンを受けている。関西フィルハーモニー管弦楽団に所属し、5年前まで首席代行を務めた。大阪市立大学トレーナー。